FEH攻略速報|ファイアーエムブレムヒーローズ攻略・まとめ速報

81PV

青属性人気キャラの紹介

FEヒーローズのキャラクターには赤・青・緑・無の4つの属性があります。
今回は、青属性のキャラクターの中でも使い勝手の良い、人気のキャラクター5人をご紹介!

アクア

おすすめポイント

行動済みの味方を行動可能な状態にするスキル「歌う」により、一気に敵を沈めることが可能です。
これがアクアの最大の特徴であり、最強とも名高い理由。アクア自身も赤属性キラーのアタッカーとして活躍してくれますが、味方の戦力を大幅にアップしてくれるサポーターとしても活躍が期待できます。
アクアが敵陣営にいるときは、率先して叩いておいたほうが安全と言えるでしょう。

要注意ポイント

守備と魔防が低めに設定されており、比較的打たれ弱いキャラクターです。
「歌う」を活かすためにも、「やられる前にやる」の戦法が必要。他の味方キャラクターでアクアを守りつつ戦うようにしましょう。

ルフレ

おすすめポイント

魔法攻撃系のキャラクターの中では、間違いなくトップクラスの強さ!
無属性の敵に対して、自分は3すくみ有利、敵は3すくみ不利となる武器スキル「ブラーレイヴン」を持っています。
無属性の敵を、ルフレが有利な赤属性にしてしまうようなもの。3すくみの弱点からは無縁の無属性キャラクターに対して、無類の強さを誇ります。
弓キャラクターなどから、遠距離攻撃されても反撃できるところも利点。

要注意ポイント

魔防が低めに設定されています。同じ遠距離攻撃系のキャラクターでも、弓ならまだしも魔道士から攻撃されると反撃の機会なく落ちてしまう可能性も。
特に、苦手とする緑属性の魔道士ユリアには注意しましょう。

エフラム

おすすめポイント

ターン開始時、1ターンだけ周囲1マスの味方の攻撃を+3できる武器スキル「ジークムント」を持っています。これにより、高火力のアタッカーが揃っていれば一気に敵を殲滅することも可能です。
さらに敵の守備と魔防を-30%扱いで攻撃できる奥義「月虹」や、戦闘後敵の次回行動終了まで敵の守備を減らすスキル「守備封じ」、ターン開始時に周囲の2マスの敵の守備を減らすスキル「守備の威嚇」など、デバフ技も使いこなすバランスの良いキャラクターです。

要注意ポイント

速さと魔防が低めです。いくら攻撃力が高くとも、速さが低いと相手に追撃されてしまう可能性も。
個体値は、魔防はともかく速さが高めのほうが有利と言えます。

ティアモ

おすすめポイント

速さが-5になるものの、自分から攻撃した時に2回攻撃ができる「勇者の槍」が非常に優秀です。
また、1ターンに1回のみ自分から攻撃した時に戦闘後、自分を行動可能にする奥義「疾風迅雷」も持っており、攻撃のステータス以上の活躍を見せてくれます。
自分のHPが25%以上の時に敵を通過できる「すり抜け」を持っており、飛行キャラクターであることも手伝って、抜群の機動力を誇ります。

要注意ポイント

守備の基準値が低め。また、飛行系のキャラクターなので、敵陣営に弓兵がいるときには細心の注意を払いたいところです。
加えて、3すくみによる相性を増強する「相性激化」により、緑属性のキャラクター相手にはかなり弱くなってしまうので気をつけましょう。

カチュア

おすすめポイント

敵の守備と魔防を-50%扱いで攻撃できる奥義「月光」を、発動しやすくするスキル「キラーランス」を持っています。奥義が頻繁に使えるので非常に役立ちます。
自分から攻撃した時に戦闘中の守備を上げる「金剛の一撃」や、戦闘後に敵の攻撃を下げる「攻撃封じ」など、攻守ともにスキルのバランスが優秀。堅実な優等生といった印象です。

要注意ポイント

飛行系のキャラクターのため、弓兵に弱いという弱点があります。魔防も低めなので、魔道士系のキャラクターにも注意したいところ。

まとめ

以上、青属性キャラクターでおすすめの5人をご紹介しました。
トップにご紹介したアクアは全属性のキャラクターの中でも最強クラス。リセマラでこのキャラクターが出たら非常にラッキーなので、すぐにゲームを開始しましょう!



只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

関連記事

コメントを書く

コメントを残す



このページのトップヘ