FEH攻略速報|ファイアーエムブレムヒーローズ攻略・まとめ速報

505PV

星4以下で編成可能なおすすめパーティー

稀に「そんなスキルがあったとは!」「鬼か!」と言いたくなるような、☆5キャラクターと遭遇したことありませんか?

対戦相手は見事に☆5キャラクター3~4人で組まれている場合が多いと思います。
ステータスを見た瞬間、戦う前から敗北を察し諦める…にはまだ早いです!!

相性のあるゲームなので、良くも悪くも絶対ということはありません。
☆5のキャラクターがいない場合の編成をご紹介します。

おすすめ編成①「バランス型」


例えば、上記は闘技場:中級(平均Lv20台前半)でのこと。

画像の相手側(上側)は☆5×3(リン、ルキナ、カミラ)+☆4×1(ティアモ)。
属性バランス型、ヒーラーなしのパワー編成。
☆5組は近寄りたくない顔ぶれ揃い。こちらが蹂躙される姿が目に浮かびます。

対するこちらは☆4×2(ツバキ、リズ)+☆3×2(セシリア、ドーガ)。
こちらも色々な意味でのバランス型で、そのうち3人は英雄戦で入手可能なキャラクターです。
盾、アタッカー、魔法アタッカー、ヒーラーの編成はまるでRPGのようですね。

一見不利にも見えますが結果、勝ちました。よく勝てたとは思いますが、特筆すべきことはありません。相性の良い相手を狙ったこと、こちらには離れて攻撃できるユニットとヒーラーがいたことくらいです。

相手側も相性の良いユニットを狙ってきますが、そこは駒の進め方次第なのです。

バランス型考察

鉄板「バランス型」編成。それも、属性だけの話ではありません。
近接攻撃が得意な者、守備が堅固な者、魔法に強い者、離れて攻撃できる者、回復できる者がいるので、味方同士お互いの弱点を埋め合うことが可能な編成が好ましいです。

上記☆5勢に勝った編成は、徒歩・飛行・騎馬という移動タイプもバランスをとりました。徒歩ばかりだと機動力がないのはもちろんですが、理由はそれだけではありません。

キラースキルとして、弓に飛行特効があったり、英雄戦で入手可能なカザハナが重装特効を持っているなどは把握している人も多いと思います。
しかし、スペシャルマップに登場した「謎多き軍師ルフレ戦」にて、ルフレ(魔法)が騎馬特効を持っていたように「えっ?そんなの聞いてないよ!」というキラースキルは存在します。
闘技場で出会った中で驚いたのは、暗器が歩行特効スキルを持っていたこと。
その時「全員歩行ならキラーなんて怖くないね!」と完全歩行編成だった為に、見事に蹂躙されました…。
移動タイプも一辺倒だと怖いのです。

おすすめ編成②「スキル依存型」


実際に闘技場で使用してみて、勝率が良かった組み合わせとして
リズ(回復)、マシュー(暗器)、オリヴィエ(剣、踊)の3人+@をご紹介します。

・リズ(回復)
英雄戦で入手可能なキャラクターの女の子。(現在☆4に成長)
守備魔防共にバランスが良い為、なにかと打たれ強いヒーラー。
「アサルト」や「グラビティ」があれば魔法アタッカー役もできます。
基本、彼女はいつでも編成にいれております。

・マシュー(暗器)
ゲーム開始時に引いた英雄のひとり(当時☆2)。
当初は頼りない印象で、育てるのも苦労しました。(現在☆4に成長)

☆3段階で、対象とHPを入れ替える「相互援助」が習得可能となるのですが、これが面白いスキルです。
回復したいユニットにヒーラーが隣接できない・間に合わない場合でもマシューが隣接できれば、HPを入れ替えることで回復ができます。

そこから更に、マシューに隣接したユニットとHPを入れ替えてマシューを回復、肩代わりしたユニットをヒーラーが回復といった風に「HPリレー」なんてことも可能です。
瀕死のヒーラーとHPを入れ替え、ヒーラーに回復してもらうことで危機を乗り越えるといった方法もあります。

攻撃スキル「蛇毒」は自分から攻撃時、戦闘後に追加ダメージを与えるスキル。戦闘時たとえ0ダメージだったとしても、この追加ダメージを与えることはできます。(※追加ダメージで相手が倒れることはありません)
攻撃が通りにくい相手でも、地道にHPを削っていくことが可能です。

ちなみに、画像の状況ではマルスを倒すのはマシュー。
マルスの直撃を受けた+@ユニットは、傷を与えることなく即沈みました……。この後、オリヴィエの「踊り」でマシューが再度攻撃を仕掛けます。最後はマシューとカザハナの一騎打ちになり、勝利。

・オリヴィエ(剣、踊)
英雄戦で入手可能なキャラクターのひとり。(現在☆4に成長)

補助スキル「踊る」で対象のユニットをもう一度行動させることができる為、多様な使い道があります。単純に考えて、強力なユニットを2度行動させることができたなら、相手側からすれば脅威です。

1ターンのうちに倒しておきたい危険な相手がいる際はもちろん、ヒーラーに使えば2度回復、分断されたユニットのもとへ救援を素早く向かわせることも、逃がしたいユニットを更に遠くへ移動させることもできます。
オリヴィエ自身がアタッカーとして機能することもでき、オリヴィエを動かした方が良いか、味方をもう一度動かした方が良いか、よく考えて使いたいところ。

この3人組であれば、あとのひとりは誰を入れても大抵は勝ててしまっています!重要なのは、単純に手数が増えるオリヴィエ、困ったときのマシュー。この二名をどう動かすかが鍵となってきます。

3人組は全員歩行の為、あとのひとりは飛行か騎馬の機動力あるアタッカーが好ましく感じます。
オリヴィエ(赤)の弱点属性(青)に強い緑属性が最良に見えますが、強力な赤属性が相手にいる場合は青属性がいると助かりますし、強力なユニットであれば同じ赤属性でもうまく回ります。
その為、どの属性でも「ある程度の火力と打たれ強さ」さえあれば、バランスがとれます。
(誰を入れても、「この3人がいるとなんとかなる」感は否めません……)


個性豊かなキャラクターが多く存在している為、これに限らず良い組み合わせは多数存在しているはずです。
最初は☆2で頼りなく感じていたキャラクターでも、育て上げると見違える強さに変貌します。

また、☆5のキャラクターは確かに強力ですが、スキルの使い方、ユニットの動かし方次第で☆4以下のキャラでも対抗可能なのです。



只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

関連記事

コメント一覧(4)
  • No.
    1

    本格的なRPGでワクワクしますね,キャラもとても良い


  • No.
    2

    自分もこのパーティー参考にしたらいけたで〜^^
    なお結構苦戦した


  • No.
    3

    ほかのゲームが陳腐化しそうな内容の良さ,しばらくはまりそうだよ♪


  • No.
    4

    相性わりとでかいよなぁ ちまちま育てるけどなかなかきつい


  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ