FEH攻略速報|ファイアーエムブレムヒーローズ攻略・まとめ速報

138PV

初心者必見のFEHとは何?を解説!

ファイアーエムブレムヒーローズの初心者にどんなゲームかをわかり易く紹介!
これから始める人は是非読んでみてください!

まずは、相性を理解することから始めよう。

FEHは三すくみ、いわゆる「相性ジャンケン」となっています。
赤(剣)→緑(斧)→青(槍)→赤(剣)という相克関係のことです。
相性が悪い敵からの攻撃を受けると、あっという間にユニットが沈んでしまいます。
力押しできたり、魔法が効果的な場合もあるが、基本をしっかり押さえましょう。

地形に左右されず機動力のある飛行系ユニットは、弓に弱いです。
自陣の飛行系ユニットは弓に近寄らず、相手の飛行系ユニットには自陣の弓兵を当てましょう。
一気に距離を詰め隣接できるのであれば、飛行系ユニットでも弓兵に手を出すことはできます。
しかし、倒しきれないと次のターンで手痛い反撃をもらうので、くれぐれも無理はしないことです。

たまに攻撃が通らないカッチカチの重装兵が出てくるが、これは重装特効スキルを持つユニットが効果的。重装特効スキルを持つユニットがいたら、優先的に習得させましょう。
また、重装兵は大抵魔防が低いので、物理攻撃が通らなくても魔法は通ります。
重装特攻スキルを持つユニットが不在の際は、魔道士やアサルトを習得したヒーラーで相手をしたいです。

守備の数値だけではなく、魔防の数値も要確認です。

①物理攻撃には強いが魔法攻撃には弱い
②物理攻撃には弱いが魔法攻撃には強い
③守備魔防どちらも貧弱(※攻撃には長ける)
④守備魔防のバランスがとれている

大まかにこのようなパターンとなっています。
個々のユニットの得手不得手を把握し、誰に誰をぶつけるか見極めることを心掛けよう。
このような特徴を理解し、戦闘前には必ず編成を確認しよう。

シュミレーションが苦手という方は、以下の点を注意してみよう

・危険範囲を常に確認し行動する
(相手が棒立ちの場合、一人だけ一歩踏み入れて敵を釣るのも手)
・相性の良い敵を狙う
・部の悪い相手の行動範囲には近寄らない
(特に飛行ユニットは弓兵に注意)
・一人で突っ込まない=孤立しない
(足回りの良いユニットは特に注意、調子に乗って進み囲まれると救援が間に合わない)
・集団戦であることを意識する
・陣形で移動する(ラインを上げる・下げる)
・近接系ユニットは、遠隔系ユニットの壁になるよう前に出る
・遠隔系ユニットは近接系ユニットや地形を利用して、隣接されるのを防ぐ
・ヒーラーはむやみに前に出ない
・HPが減ったら無理に戦わず、ヒーラーの側に下がる
・数の有利を作る
(なるべく各個撃破し、こちらの人数・手数を多くする)
(機動力の高いユニットで敵をおびき寄せて分断した後、合流する)
・分断されないよう気を付ける、分断されたらなるべく早く味方と合流する

なにはともあれ、レベル上げ

ストーリーをある程度進めると、修練の塔が解放されます。
修練の塔で、育てたいユニットのレベル上げをしよう。
修練の塔は毎回マップも敵編成も異なる。どのタイプが出現するのか、毎回確認が必要となるので注意が必要です。

単純に育てたいユニットだけで編成すると、相手の編成によっては悲惨な目に遭うことになります。
相性のバランスを考えると同時に、ある程度育っているユニットも混ぜると安心です。

気をつけたいのは、ただステージをクリアすれば経験値が入るのではなく、行動しなければ育たない点です。
また、ダメージ0では経験値が入らないことも注意が必要です。
ちなみに、ヒーラーはまめに回復を行うだけで、もりもりと成長していくので育てやすいキャラです。

スキル習得を目指してSPを貯めよう。
SPは敵を撃破するか、レベルアップすることで得られるので、貯めたいユニットに撃破させよう。

スペシャルマップのススメ

現在、期間限定でリリース記念のマップがあります。
終了までに挑戦し、報酬をもれなくいただいておきましょう!

また、特定の英雄と戦える期間限定(日替わり)マップ「英雄戦」があります。
マップをクリアすると、戦った英雄を仲間にできます。
できることなら、毎日チェックしよう。

とりあえず仲間を増やすことと、貰えるものは貰っておこう!これは鉄板です!

とりあえずガチャ

序盤は、仲間を手っ取り早く増やしたいもの。
特に人手不足の属性や兵種が欲しい。。。
焦って単発で召喚するよりも、連続して召喚する方がお得となっています。

消費オーブが1回目×5→2回目×4→3回目×4→4回目×4→5回目×3と、消費数が減少します。

なるべくオーブを貯めて、まとめてお得に召喚しましょう。
なお、オーブはログインボーナスや、ストーリーのクリア報酬等で入手可能です。
忙しくても、とりあえずログインはしておきましょう。

闘技場で腕試し

これは英雄を覚醒させるのに大量に必要となるので、まめに通いましょう。
たくさんあると思っていたら、あっという間になくなってしまうのが翼です。
入手機会が少ない為、コツコツ貯めていこう。

なお、闘技場では相手の編成を事前に知ることはできないので注意が必要です。



只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

関連記事

コメントを書く

コメントを残す



このページのトップヘ