FEH攻略速報|ファイアーエムブレムヒーローズ攻略・まとめ速報

118PV

☆4以下おすすめキャラ~オリヴィエ~

ファイアーエムブレムヒーローズにおいては★5キャラ、特に★5限定排出キャラが強い!
そうなると、高額課金を出来ないプレイヤーとしては「じゃぁ、手持ちで誰がいいんだ…」となってしまいます。
そこで今回は★4以下の赤属性キャラから誰もが育てておいて損はないであろう「オリヴィエ」をピックアップしてご紹介します。

ステータス紹介

ステータスを挿入

オリヴィエの特徴

戦闘力はバランス型。攻撃力も速さもそれなりにあり、防御、魔防は同等。
赤属性の剣/歩行系とオーソドックスなタイプ。
最終武器スキルは銀の剣(+)なので勇者シリーズに比べ2回攻撃できず、結果的な火力は低めに感じるかも知れません。
ここまでは「普通」ともいえるオリヴィエの最大の特徴は「踊る」にあります。

「踊る」は射程1マスにいる行動済みの味方をもう1度行動可能に出来る補助スキルです。
同じ効果を持つ「歌う」を持ったアクアもいますが、★5限定排出であることから、★4以下では唯一オリヴィエだけが使えるスキルです。
また、ガチャだけでなくスペシャルマップでも★1,★2のオリヴィエが入手できるので無課金でも誰でも手に入れられるキャラとしてはトップクラスの性能です。
なお、★3まで覚醒させなければ「踊る」は習得できません。
スペシャルマップで入手可能な★2でも勲章10と英雄の翼が200あればひとまず「踊る」が習得可能になる★3には出来ます。

オリヴィエの運用法

大きく分けて3つの戦術が使えます。
・状況的に有利な味方の攻撃機会を増やす
・前線の味方を逃がす
・危険範囲外から届かない時に攻め込める

それぞれ、詳しくメリットを解説していきましょう。

状況的に有利な味方の攻撃機会を増やす

出撃パーティは4体のみの本作、相手との相性によっては活躍できる味方が限られる状況も出てきます。
特に、相手の構成ヒントが1体しか分からない闘技場ではよく起きる状況。
そんな中、「踊る」ことで最も有利な味方を再行動させ、全体的な戦力としては上昇します。
固定の4体より、バランスのいい3体+オリヴィエの構成の方が汎用性があると言えます。
加えて、狭い地形で味方が渋滞して攻撃機会を失うような場面でも後ろから「踊る」ことで攻撃機会を増やせる場面も。

・前線の味方を逃がす

敵に攻撃を仕掛けたものの、返しの相手のターンで囲まれて倒されてしまうであろう場面もあります。
特に、防御面に不安のあるユニットは尚更。レベル上げのためであれば、たとえステージクリアしても死亡したキャラは経験値が無かったことになってしまうので尚更に生き残らせたいのが心情です。
そんな際にもオリヴィエが活躍。突っ込んでいった味方を再行動させて後方へ逃がすといった事も可能です。
地形やユニット配置によってはヒット&アウェイのようにこちらが攻撃のみしつつ反撃をさせないような戦術も可能でしょう。

・危険範囲外から届かない時に攻め込める

こちらが敵の危険範囲に入るまで敵からは一歩も動かない、というステージもあります。
その際に、特に困ったことになるのが相手の危険範囲が広すぎてコチラからは先制攻撃が出来ない場面。
確実に相手のターンで先制を受け、開始直後から不利になってしまうことも。
このような局面でも切り込み隊長役の味方ユニットを再行動させることで敵の喉元まで届かせる事が出来るのがオリヴィエです。

スペシャルマップでも入手できるので是非、皆さんも育ててみて下さい。



只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

関連記事

コメントを書く

コメントを残す



このページのトップヘ